映画ブログ / 映画でなけりゃ!

スコアは5点満点。あくまで私見。

ロッキー

クリード チャンプを継ぐ男

★★★☆☆ 3.1点 ロッキー・グラジアーノという魅力的なイタリア系の実在のチャンピオンがいて、それが元ネタであることは間違いないにしろ、それに 息を吹き込んだのは正にスタローンだった。『ロッキー』は自分にとっては映画というより生活の一部、たとえば…

ロッキー・ザ・ファイナル

★★★☆☆ 3.6点 エイドリアンに始まり、エイドリアンに終わるくらい、歴代のロッキー映画はエイドリアンの存在感がスゴいのだが、なぜか本作ではレストランの名前がエイドリアンズで、最後もエイドリアンのお墓なのに、あまり印象に残らず、「とってつけた感…

ロッキー5/最後のドラマ

★★★★☆ 4.9点 やっぱり映画はタイミングだね。つくづくそう思った。映画館で観た時は感動しなかったのに、26年の時を経て再見したら、偉く感動してしまった!!それだけ、自分が作品中のロッキーが置かれている人生の状況に近づいてきたということなんだ…

ロッキー3

★★★☆☆ 3.9点 この頃から、スタローン演じるロッキーの肉体からは脂肪がほとんどとれ、ボクサーらしい精悍な体つきになっている。(最初の頃、結構ぶよぶよだったよね)とにかく1、2と比べると、映画全体がカッコよくなっており、特に、映画の中で流れる …

ロッキー2

★★★☆☆ 3.4点 再鑑賞して、改めて気付いたことは、これはボクシング映画ではない。『夫婦の愛の物語』であり、妻の理解を求める、素朴で誠実な男の物語である。ここでも男女の考え方の相違が描かれているが、スタローン演じるロッキーという男は、どんな場…

ロッキー

★★★★☆ 4.0点 ボクトツな人柄といい、ありふれた日常のものを練習に活かす姿といい、とても日本人ウケする要素が多い。わびサビというか。それがしかもアメリカでヒットし、世界で愛されるシリーズになるとは!個人的には、ロッキーとエイドリアンの決して…

傷だらけの栄光

★★★★☆ 4.7点 『ロッキー』の原点。 実在のミドル級世界チャンピオン、ロッキー・グラジアーノの半生を描いた秀作。 ニューマンも、同じアクターズ・スタジオの先輩マーロン・ブランドもボクサーの演技の役作りのために、このロッキー・グラジアーノと寝食…