映画ブログ / 映画でなけりゃ!

スコアは5点満点。あくまで私見。

セルラー

★★★★☆ 4.0点 

セルラー(字幕版)

セルラー(字幕版)

 

これはいい!
今まで観てきた巻き込まれもののなかでも一線を画す「超積極解決型」。しかも自分自身のピンチではないから、解決する必要がないのに(笑)。一期一会の精神、半端ない。

ここまで積極的な巻き込まれ者は、知りうる限りでジョン・マクレーンだが、だってマクレーンは刑事だし。(笑) この青年のような人間が、世の平和のためには必要だね。彼こそアメコミではない等身大のヒーローだ。

キム・ベイシンガーの存在があるからか、声だけの面識?で、青年をあそこまで本気にさせた不自然さを感じさせない。

ファンタスティック4のクリス・エヴァンス VS トランスポーターのジェイソン・ステイサム の映画。

お父さんの存在感が結構薄い(笑)

それにしても、ジェイソン・ステイサムはそもそも悪人顔で、悪役のほうが似合うよな。