映画ブログ / 映画でなけりゃ!

スコアは5点満点。あくまで私見。

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬

 ★★★★☆ 4.0点

久しぶりのローワン・アトキンソン。コメディなのにスパイ映画の部分のつくりに手抜きがないことにまず感動。

そして、思わず大爆笑 (^O^)(^o^)

特にクライマックスの要人暗殺の顛末は絶妙な仕掛けで、お見事。

相棒の黒人青年がとてもいい味出している。最初から最後まで丁寧に作り込まれていて、最後の瞬間まで笑えました。期待せずに1も観てみよう。