映画ブログ / 映画でなけりゃ!

スコアは5点満点。あくまで私見。

ロッキー2

★★★☆☆ 3.4点

再鑑賞して、改めて気付いたことは、これはボクシング映画ではない。『夫婦の愛の物語』であり、妻の理解を求める、素朴で誠実な男の物語である。ここでも男女の考え方の相違が描かれているが、スタローン演じるロッキーという男は、どんな場合でも妻であるエイドリアンを大切に思い、真摯に理解を求めていく。
1に続き、2でも最後に叫ぶのは妻の名前。ロッキーの頭のなかの最上位にはいつも妻のエイドリアンがいるのだ。女性はきっと皆、こんなふうに愛されたいのではないか。
つい最近観た『黒い十人の女』でもそうだったし。

妻の理解を求める映画ということでは、最近再再見した『フィールド・オブ・ドリーム』を思い出す。それにしても、エイドリアンはロッキーにはこんなに愛されてるのに、ゴッド・ファーザーでは真の愛になかなかめぐりあえないね(笑)。

ロッキー2 (字幕版)

ロッキー2 (字幕版)